結婚式のオリジナルフォトプロップスを手作りしてみました!【作り方】

私が結婚式に絶対用意したいと思っていた『フォトプロップス』

私の友人は写真が好きな子が多いので、フォトプロップスがあれば楽しんでもらえるかなと思い作ることに!

重い腰をあげてやっと作ることができたので作り方やどんなものを作ったかご紹介します!

フォトプロップスの作り方

【用意するもの】

  • デザイン
  • 印刷用紙(A4)※自宅印刷のみ
  • プリンタ※自宅印刷のみ
  • 厚紙(A4)
  • はさみ
  • のり
  • デザインカッター(あれば便利)
  • カッターマット
  • ストロー
  • テープもしくはグルーガン

厚紙・デザインカッター・カッターマット・ストロー・グルーガンは100均で用意しました♪

1.どんなものを作るか考える

まずはどんなフォトプロップスを作るか考えます。

私は花嫁情報サイトやインスタやminneなどのハンドメイド通販サイトなどを見て作るデザインを決めました。

2.デザイン作成

デザインを作ります。一からデザインするのは苦手という方はネットで「フォトプロップス テンプレート」と検索すると無料配布されているテンプレートがいくつか出てくるのでそれを使うと良いと思います。

おすすめサイトは後ほど紹介します。

私も全部オリジナルはさすがに無理だったのでテンプレにも頼りました。

デザインはAdobeのIllustratorCS5とPhotoshopCS5を使いました。プロ用有料ソフトなので高いですが、機能と使いやすさは抜群です。イラレとフォトショを持っていないならExcelとかでも作れます。

ネット上にPhotoshopに似た無料ソフトやツールもいくつかあるのでそちらを使うと良いでしょう。

  • Online Photo Editor | Pixlr Editor:インターネットの環境とブラウザさえあれば、どこでも写真編集ができるソフト
  • GIMP:オープンソースで開発されている画像処理ソフト

3.印刷

デザインしたものを印刷します。私は家にプリンタがないので、コンビニでA4印刷しました。

キンコーズとかで厚紙印刷でもいいのですが高くつくので普通紙で印刷して厚紙に貼って切る作戦です。

私はサークルKで印刷したのですが、サークルKのデータ印刷はデータをPDFにしなければ印刷できないので全てA4サイズのPDFに書き出しました。

今回の結婚式は9卓あり全ての卓に置きたいのでA4サイズを40枚印刷しました。カラー印刷が1枚50円なので合計で2000円です。

4.印刷した用紙を厚紙に貼り付ける

印刷した用紙をデザインの形にそって適当に切り取って厚紙にのりで貼り付けます。

用紙をそのまま貼ってもいいですが、余分なスペースをなくせば敷き詰めて貼ることができ厚紙節約になります。

5.デザインに沿って切っていきます。

すいすい切れるところはハサミで切って、細かくてハサミでうまく切れないところはデザインカッターで切りました。

今回キャンドゥのデザインカッターを使ったのですが、切れ味が悪かったのでデザインカッターは少しお金出して質の高いもの使った方がストレスがないと思います。

↑これが切れ味良いと評価良いです。

6.ストローをグルーガンで貼り付ける

切り取った紙にグルーガンをつけてストローをつけます。

テープでももちろんOK!私はグルーガンのほうが耐久性がいいかなと思ったのでグルーガンにしました。

7.完成

完成しました!これは旦那さんと私の顔をちゃんりおメーカーで作ってデータを保存・印刷してつくりました!

marryの記事見てヒントをいただきました!タキシードとドレスのパーツもあるので結婚式にぴったり!

旦那さんが似すぎて我ながら上出来です(笑)

フォトプロップスのおしゃれテンプレートがあるサイト

nico wedding

nico weddingさんではウェディングアクセサリーの制作やペーパーアイテムのテンプレートの無料配布を行っています。

フォトプロップス以外にもガーランドや席札などおしゃれで可愛いテンプレートがたくさんあります。

わたしもここのテンプレートを使ってフォトプロップスを作りました。

Mikiseabo

結婚式のDIY方法やアイディアをまとめている結婚情報サイトです。

招待状やガーランドなどプレ花嫁さんに好評な無料素材が豊富です。

フォトプロップスのデザインの種類も豊富でおしゃれなものからププッと笑ってしまうようなユニークなものまであります。

Wedding Decor

ウェディングデコさんはデザイン&彫刻・プリント工房のショップになります。

結婚式に飾りたいケーキトッパー、フォトプロップス、ウェルカムボードなどを販売しています。

とってもおしゃれで可愛いフォトプロップスのテンプレート配布もしています。

お金出した方がいいんじゃないかってぐらい可愛いのでおすすめ。

アメブロのほうにはヒゲやメガネ・リップのフォトプロップスがあります。

Photo Props

日本初のフォトプロップス無料素材専門サイト。こんなサイト待っていた!と思わせるような嬉しい素材サイトです。

ヒゲや吹き出し系などのユニークなものやベビー系が多いですが、ウェディング関連は少し少なめ。

プラスアルファとして利用するのはありなんじゃないかな。

OH HAPPY DAY

おしゃれ海外サイト。パーティー用品や雑貨などデコレーションアイテムを販売しています。

ブログではフォトプロップスやペーパーアイテムに使えるデザインテンプレートを一部無料配布されています。

FREE PRINTABLESのカテゴリの中にあるものは無料でダウンロードできます。

私が作ったフォトプロップス

こんな感じにフォトプロップスが完成しました。

イエローがテーマカラーなのでひまわりやパイナップル・ビールなど黄色のものを中心につくりました。

旦那さんの実家の犬や私の母親が大切にしているパンダのぬいぐるみがしゃべっているような吹き出しプロップスも作ってみました。

切るのが大変でしたが、可愛くできたので満足です。当日みなさんに喜んでもらえますように!

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です