cocohancoさんの消しゴムハンコで結婚式アイテムがめっちゃ可愛くなった!【花嫁DIY】

こんにちは。

前回紹介したスターシャワーの入れ物。

パイナップル柄でとっても気に入っているのですが、もう少しオリジナリティをだしたい。

ということで消しゴムハンコを使って少しアレンジしてみました♪

cocohancoさんの消しゴムハンコ

消しゴムハンコってご存知でしょうか?その名の通り、消しゴムを彫ってできたハンコでオリジナルのハンコができるとハンドメイド業界でもかなり人気のアイテムです。

柔らかくて軽く少し柔軟性もあるので紙や布などいろんな箇所にポンと押すことができます。

今回私の友人消しゴムハンコ作家さんのcocohancoさんに個人的にオーダーして消しゴムハンコを作ってもらいました。

【写真は著作権の関係でお見せできません。】

可愛く梱包されて送ってくれました!ありがたい!

こんなにも細かく綺麗に仕上がるものだとは思ってませんでした!

消しゴムなのに消しゴムじゃないみたい!!

スタンプ台はバーサクラフトを使う

cocohancoさんにどのスタンプ台がおすすめか聞いたところ、シャチハタのFORCOATバーサクラフトがいいと教えてくれました!

シャチハタのフォアコートは消しゴムスタンプ作家さんの中で速乾性が高くにじまないとかなり好評なスタンプ台です。

しかし、価格が1000円代とスタンプ台にしては少しお高め。

対してバーサクラフトは布専用のスタンプ台でにじまずくっきり色がでます。フォアコートよりは少しにじみますがまだましな方。

色の種類も豊富でグラデーションスタンプ台もあります。価格もフォアコートより安いので、私はバーサクラフトを購入しました。

大きい方はグラデーションがよかったのですがお店に欲しい色がなかったのでブラウンとイエローにしました。

作ってもらった消しゴムハンコを押してみる

彫ってもらった消しゴムはんこで実際に押してみました!

黄色のバーサクラフトで色をつけて押して見ると・・・

写真ではお見せできませんが、とっても可愛く押すことができました!

めちゃくちゃ可愛い!!黄色のスタンプ台が絵に合ってた!

手首とか足首とかの細かい部分も切れることなくちゃんと押せました。

バーサクラフトは布専用のスタンプ台だけど紙に押しても問題なさそうです。

これは席札の裏側にポンと押してそこにメッセージを書こうかなと考えています♪

Thankyou消しゴムハンコを押してみた

続きまして、Thankyouのハンコ!こちらは先ほどチラッと紹介したスターシャワーを入れる紙コップに押します!

最初は名前にしようかなと思ったのですが、大きすぎるとうまく押せないのでThankyou!にしました。

大きな方をバーサクラフトのブラウンで押していきます!

著作権の関係でお見せできませんが思ってたよりもいい感じにできました!!ブラックと迷ったけどブラウンにして正解だった!

少しムラがあるけど、味がでていいかも。もとからこういうデザインみたいですよね。

おしゃれに出来て満足です。

終わった後はティッシュで優しく叩くようにインクを拭き取れば色を変えて何度でも使えます。

消しゴムハンコは花嫁DIYに役立つ!

消しゴムハンコはポンと押すだけなので、パソコンと向き合わなくてもいいし、印刷もしなくていいし、ハサミでカットなども必要なし!

時短で手軽にペーパーアイテムなどをおしゃれに可愛くできるので時間のない不器用花嫁さんには向いているアイテムだと思います。

ハンドメイドなのに低価格だし、名前やThankyouなどのハンコなら式後も使えるのでオーダーしても損はないと思います。

みなさんも消しゴムハンコをひとつGETされてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したcocohancoさんのminneページ

Instagram:@cocohanco

アメブロ:http://ameblo.jp/coco-hanco/

cocohancoさんありがとうございました!

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です