イエローを基調としたテーブルコーディネートにしました!クロスや装花など

こんにちは!

結婚式の準備って色々迷うものがあると思います。

その中でも結構迷うのがテーブルコーディネートです。

クロスやナプキンの色、中央に置く装花の花の種類・色、ナプキンの折り方など組み合わせは無限大なので悩みどころだと思います。

そこで今回は私たちの結婚式のテーブルコーディネートについてご紹介させていただきます。

ゲストテーブルコーディネート

私はカラードレスも黄色なのでテーブルコーディネートと同色にするとドレスが映えないからホワイトやティファニーブルーなどの選択肢もありました。

しかし、私たちの結婚式のテーマカラーは「イエロー」なので、黄色だらけの結婚式にしたいと思いイエローを基調としたテーブルセッティングにすることに。

結果的にいうと、ドレスとクロスの色味も違うし、イエローのまとまりがでたし、私たちらしさも出たので正解でした♪

クロスとナプキン

全体図はこんな感じです。

クロスはライトイエローで少しわかりにくいですがチェック柄になっています。

ナプキンはクロスよりも少し濃いめのイエローにしました。

椅子がこげ茶だったのでイエローとの相性もよかったなと思います。

ナプキンの飾り折りは星型にしました。立体的なので存在感がでてアクセントになります。

手前には「引き出物は●月●日に自宅に届きますよ!」というメッセージカードを置いてもらいました。

ギフトナビで約50人分の宅配引出物注文したら4万円分割引された!嬉【レビュー】

2017.07.11

お箸は少しメタリックなホワイトにしました。

奥の方にはメニュー表が置いてあります。

ひまわり柄で黄色なので統一感がでました。

ちなみに席札と招待状と同じデザインです。

このひまわり柄が本当に可愛いくてお気に入りです。

結婚式4ヶ月前!1回目の打ち合わせはペーパーアイテムデザイン・内容について!

2017.03.09

テーブル装花

テーブル装花は3色色を選んでお花はお任せという感じだったので緑と白と黄色にしました。

大きい花と小花があって可愛らしいかんじなりました。

少しテーブルの色味と馴染みすぎたのでもう少しアクセントが効く色でもよかったのかなと思います。

天井が高めの披露宴会場だったので入れ物はテーブルから少し高さのあるガラスのものにしました。

夏らしく涼しげな感じになったかなと思います♪

中央に高さがくることで立体感のあるテーブルになったと思います。

テーブルシュミレーターなどを使うとイメージしやすいかも!

使いたい色あるけどどんな感じになるかイメージできないという方はテーブルシュミレーターを使うといいかもしれません!

こちらのサイトではテーブルコーディネートをシュミレーションすることができます。

PC・スマホから利用可能です。

色から選べることはもちろんのこと、イメージやシーズンで選ぶことも可能です。

クロスやナプキン、椅子、装花、テーブルランナー、チェアカバーなどを選ぶことができるのでとってもイメージしやすいです。

テーブルコーディネートはPDFで書き出すことが可能なのでデータをプランナーさんに送ればやりたいイメージが伝わりやすいと思います。

ただ、式場によっては取り扱っていないクロスや柄があると思うのでどんな色や柄があるかあらかじめ確認しておいたほうが良いと思います。

納得のいくテーブルコーディネートにしましょう!

ゲストテーブルはゲストの方が長い時間座る場所でもあり目に入りやすい場所です。

手をぬかず、こだわるところはこだわったほうがいいと思います。

会場の雰囲気を作る大切なポイントだと思うので自分のなかでイメージカラーを決めておいて反映させると良いでしょう。

参考になれば幸いです。

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です