奥さんと一緒に結婚式の準備としてタキシードやウェディングドレスの試着をしてきた

こんにちは、サブです。

特に女性はそうだと思いますが、結婚式を控えている方にとって当日着用するドレスや衣装というのはとても重要です。僕自身普段あまりファッションには興味がないのですが、多くの人の目に触れるしやはりどんな衣装なのか?というものはとても気になります。

このサイトでは結婚式の準備について紹介していますが、今回は衣装の打ち合わせ1回目に夫婦で行ってきたのでここにまとめておこうと思います。

衣装合わせ前には簡単なアンケートがあります

isyoawasedanna-1

ということで衣装合わせの場所に到着すると、初めてということで簡単なアンケートから始まりました。これからは衣装合わせの担当者の人が付いてくれるので、指示に従って進めていく形になります。

ウェディングドレスがたくさん並んでいる

isyoawasedanna-2

もちろんタキシードも並んでいますが、女性向けに作られているため所狭しとウェディングドレスが並べられています。照明がないので、キラキラ感はあまりありませんが、こうやって見ているだけでも良い生地を使っているんだなというのがよくわかります。

僕の奥さんはキラキラしているのが好きらしいっす。

ウェディングドレスをチェックする前には手袋をする

isyoawasedanna-3

やはりウェディングドレスというものは特別な素材で作られているということで、手袋の着用を義務づけられています。ドレスに触ったりする前にはこの手袋が必須です。事前に渡してもらえます。さすが一着何百万もするドレスたちです。

男性用のタキシードはかっこいいものが多い

isyoawasedanna-4

僕はスーツやベストなどのフォーマルな格好が好きなので、タキシードが並んでいるところを見ると妙にテンションがあがってしまいます。グレーやブラックに白など、素材がしっかりしているタキシードが並んでいるのを見るとやばいです。

当日着用する衣装をこの中から自分の好みのものを選ぶんでいくことになります。男性の方が比較的すぐに決まると思います。

カラードレスもズラリ

isyoawasedanna-5

カラードレスもズラリと並んでいます。カラードレスの役割をこの時初めて知ったのですが、お色直しの時に着用する2着目のドレスですね。

白ベースのドレスと違い濃いめの色がついているので雰囲気ががらっと変わって新鮮な感じです。この中からも一着選ぶことができます。

ドレスはスタイル別に分けられています

isyoawasedanna-6

ウェディングドレスはAタイプやワンピースタイプなど、スタイルによって分けられています。女性が選んでいく時はどのスタイルのドレスがいいのかを最初に選びながら決めていきます。

ワンピースタイプは男性目線から見ても普通に可愛いと思います。

近くで見るとドレスの素材の良さがわかります

isyoawasedanna-7

近くで見るとやっぱ良い素材でできているんだなーというのがわかります。

isyoawasedanna-8

キラキラしているように見えるものをアップで撮影してみたらこんな風になっていました。こういったものがたくさんついているので、ドレスがキラキラしているように見えるらしいです。

ウェディングドレスを着用する時の手袋

isyoawasedanna-9

手袋とかもたくさん並べられています。

ドレスの時に着用することになるものなのですが、手袋一つにしてもこんなにも種類があるんですね。驚きです。

和装も悪くないね

isyoawasedanna-10

和装ももちろんラインナップされています。

藤原紀香のイメージが強いですが、和装の女性って見ていると癒されます。これは人間の本能なのか?

留袖も置いてあります。親御さんと一緒に選べます

isyoawasedanna-11

ここだけ縦長の写真で撮影しましたが、こんな風に留袖も並べられています。

親御さんが当日着用する衣装もここで決めてしまう場合は、一緒に衣装合わせに来られる方も多いみたいです。実際に僕らが衣装合わせをしている時に居たグループの一つは親御さんと一緒に来られていました。

ウェディングドレスのヴェール

isyoawasedanna-12

おそらくヴェールだと思うのですが、こんな風にかけられています。正直ヴェールは一種類だと思っていたのですが複数種類があるんですね。

奥さんが試着していきます。

isyoawasedanna-13

散策(?)も終えると試着室に入り奥さんが選んだウェディングドレスを試着していきます。このカーテンを開けるとドレスを着用した奥さんがいるのですが、そういえば初めて見るな。

一着目 シンプルでかっこいい

isyoawasedanna-14

一着目はシンプルでかっこいい感じです。個人的にはこのウェディングドレス結構好きですが当然女性と男性の好みは違います。奥さんの好みで選んでもらえるように促します。

isyoawasedanna-15

一着目の背中側。やはりウェディングドレスって背中から見るのがいいですよね。スタイルもよく見えますしかっこいっす。

ティアラも貸してもらえる

isyoawasedanna-16

当日のイメージに合うようにティアラとかも貸してもらえます。このティアラ上品でいい感じ

二着目のウェディングドレス

isyoawasedanna-17

先ほどと少しイメージが変わりました。それにしても僕の奥さんはドレスが似合う人だ。

isyoawasedanna-18

後ろ側がこんな感じ

isyoawasedanna-19

この腰部分の装飾が気に入ってるらしいです。たしかに上品でかっこいいもんね!

3着目のウェディングドレス

isyoawasedanna-20

奥さんが最終的に選んだのはこの衣装なのですが、このキラキラ感が気に入ったようです。

isyoawasedanna-21

背中側がこんな感じ。

isyoawasedanna-22

装飾物はこんな風になっています。

カラードレスの一着目

isyoawasedanna-23

ティファニーブルーのような色合いが特徴的なウェディングドレスです。

この色合いはおしゃれでいいですねー。

isyoawasedanna-24

背中側はこんな風。リボンのアシンメトリー感がたまらない。

isyoawasedanna-25

パールのネックレスとの相性も良い

カラードレス2着目

isyoawasedanna-26

これもいいなー。普通にお人形さんのように見えます。

isyoawasedanna-27

背中側です。

肩甲骨が綺麗に浮かび上がるようになっていて、背中側がおしゃれです。

男性用衣装のタキシード

isyoawasedanna-28

タキシードの着用もしてきました。

自分の立った姿を見ることはあまりないので写真でこうやって見てみると新鮮です。

isyoawasedanna-29

裾の部分は直してもわらないといけないかな?

結婚式の準備は衣装選びから始まっていくんだね

ということで今回は衣装選びを奥さんと行ってきたのですが、会場の装飾や色合いを考えるとやはりドレスから選んでいくのが定石のようですね。

式当日に写真を撮った時にドレスの色と会場の色が全然合わない色だったら「なんか違う感」が出てしまいますからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です