studio8で和装前撮りをしてきました!衣装や和装ヘア・撮影の様子を紹介

こんにちは。

昨日、studio8にて和装前撮りをしてきました。

和装前撮りのスケジューリングや私が着た衣装やヘアスタイルをご紹介します。

studio8について

名古屋市中区栄にあるフォトスタジオです。

地下鉄栄駅の2番出口からでてすぐのビルの3F・6Fです。

駐車場はないので車で来るなら近くのコインパーキングになります。

栄駅周辺は高いので私は池田公園周辺に駐めて歩きました。

studio8さんとの打ち合わせについては以下の記事でまとめています。

名古屋で安くておしゃれな和装フォトウェディングを撮影するならstudio8がおすすめ!

2017.03.10

和装フォトの持ち物

和装の場合は以下の持ち物になります。

【新婦】

  • 肌襦袢(上下)
  • 白足袋
  • 補正用フェイスタオル5枚
【新郎】

  • 首の空いたTシャツ
  • レギンス
  • 白足袋
  • 補正用フェイスタオル5枚

男性はあれば肌襦袢ですが、なければ白TシャツとレギンスでOK。

旦那さんの場合はユニクロで白Tシャツを580円で買って、首をもう少し開けなければいけなかったので裁ちばさみで少しカットしました。

レギンスはドンキで1200円で購入。一回きりだから安いのでOK!

白足袋はイオンで買うと2000円ぐらいだったので友人に借りました。

安く購入したいならアマゾンがおすすめです。買おうと思ったけど、配送日が間に合いませんでした。

ちなみに、スタジオ8さんでも販売していますが、少し割高なので自分で用意することをおすすめします。

あとは、和装フォトで使いたい小物を持っていきます。

私の場合は先回ご紹介したありがとうガーランドと紙風船、そしてお互いの生まれた時の写真を持っていきました。

和装ガーランドの作り方!100均の材料で「ありがとう」ガーランドを作って見たよ!

2017.04.13

最初に衣装選び

6Fに移動して衣装を選びます。

衣装によって、価格が異なります。安いもので1万円、高いもので10万円ぐらいします。

私は予算を抑えたかったので2万円の色打掛を選びました。

新郎の衣装は上下合わせても最大で2万円になります。旦那さんは合計1万円の衣装にしました。

ヘアメイク&着付け

当日はすっぴんでお店へいき、担当のヘアメイクさんに髪型やメイクをしてもらいます。

新婦のほうが時間がかかるので新婦さんから準備スタート!その間新郎さんは1時間待ってもらう感じです。

ヘアメイクはカタログがあるのでそこから選んでもいいですし、自分のなりたいイメージを持って行って見せてもOK!

化粧道具や髪飾りはstudio8さんのほうで用意してくれます。

私はチークを高めの位置にして赤リップを塗ってもらいました。

目元はブラウンシャドウにしました。

髪はお花でボリュームを出したかったので、後ろを編み込みして左下側でまとめてフロントからサイドにかけてアーティシャルフラワーをつけてもらいました。

イメージ通りでお気に入り♪

イメージ通りにしてほしいなら写真をいっぱい見せたほうがいいとヘアメイクさんもおっしゃっていました。

ヘアメイクさんは私より年下でしっかりしていて明るくてとても良い方でした。

色打掛は大好きな黄色にしようかなと思ったのですが、黒地に色とりどりの花が綺麗な色打掛があったのでこちらに

「一見地味に見えるけど、鶴の刺繍がいいね!」と母に褒められました。

旦那さんは白の羽織りに、白→グレーのグラデ袴です。

着付けはちょっと苦しくて緊張しましたがなんとか慣れました。

布団2枚分羽織っているようなものなのでかなり暑い!汗をかくので撮影時は冷房をガンガンかけてもらうことをおすすめします。

ここまでで約2時間ぐらいです。

撮影開始!

和装ハウススタジオはビル内にあり、着替えた場所からすぐでした。

ハウススタジオの様子はstudio8さんのページを見てみてください。

和装ハウススタジオ

ペーパーファンがあったり、和室があったりビル内とは思えない雰囲気です。

ここで、持ってきた小物などを使って撮影していきます。

私は撮影したいショットを事前にメモに買いておいてカメラマンさんに渡しました。

今回は女性カメラマンさんで、サバサバした方でした。

旦那さんは写真が苦手なのですが、上手に笑顔を引き出したりポーズとかも的確に修正してくれます。

自分たちで撮影したいショットが思いつかない方はお任せしてもいいと思います。

扇子や傘などの小物はstudio8さんで用意してくれます。

家族見学もできて、一緒に撮影することも可能です。

撮影は全部で1時間ぐらいです。

データ確認

撮影が終わったら着替えを終えて、3Fのフロアに戻りカメラマンさんとデータ確認を行います。

目つぶりショットとかはカメラマンさんが事前に削除してくれます。

この日は8がつく日だったので、キャンペーンでウェルカムボードを作ってもらえます。

ウェルカムボードに使う写真とデザイン、そして写真が冊子で1枚もらえるのでその写真を選んで料金を支払って終了です。

データは3週間後郵送で、ウェルカムボードと冊子は1ヵ月半ぐらいで郵送もしくは取りに行く形で納品されます。

まとめ

今回私たちは合計で11万円ぐらいでした。

式場で撮影すると20万円ぐらいかかるので安く済んで良かった。

ヘアメイクさんやカメラマンさんのセンスも良かったし、綺麗なスタジオだったので大満足です。

写真の出来上がりが今から楽しみです。

 

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です