結婚式の両親へのプレゼントに体重米をプレゼントしたら感動しそう!

最近毎日インスタや結婚式まとめサイトとにらめっこ。

見れば見るほどやりたい演出やアイディアがでてきます。

今日私が気になったのは「体重米」です。

結婚式のクライマックスで両親へ感謝の気持ちを込めてプレゼントされる方が最近多いようです。

どんなものか調べてみました。

両親贈呈品とは?

これまで育ててきてくれたお父さんやお母さんに感謝の気持ちを込めて贈る品物です。

結婚式のクライマックスに手紙を読んでから渡す方がほとんどです。

品物はお花や時計、フォトフレームなどが人気あります。

これから飾っておけるものや、これまでの親子の思い出を思い出せるものがいいですよね。

でも定番の品じゃインパクトに欠けるので少し変わった贈り物も最近のトレンドです。

体重米が最近人気!

最近両親への贈り物として人気なのが体重米です。

体重米とは自分が生まれたときの体重量のお米になります。

両親に渡した時に「生まれた時はこんなに小さかったのに」と感動してもらえるそうです。

最近では名前や自分の赤ちゃんのころの写真をパッケージにプリントしてくれるサービスがあるのでより感動できます。

人気の体重米

寿 抱きごこち

おくるみに包まれている体重米です。

持った時にまるで赤ちゃんを抱っこするようなお父さんやお母さんを懐かしい気持ちにさせることができます。

受け取った両親の中では涙がでるほど感動した方もいらっしゃっるんだとか。

名前や生年月日、メッセージもいれることができます。

風呂敷や水引もついているので風格が上がります。

出生体重米 福俵

米俵型の体重米です。米俵って高級感もあるし演技もよさそうですよね。

表面には赤ちゃんの時の顔や顔、体重などをデザインしてくれます。

お米を取り除いても記念品として飾っておけます。

お米は特A米の最高級コシヒカリなので美味しく召し上がれます。

お米にうるさいお父さんお母さんが喜ぶお品物ですね。

似顔絵ブライダル米

新郎新婦の赤ちゃんの頃のイラストを書いてパッケージしてくれる体重米です。

オリジナリティがあっていいですよね。

3人のイラストレーターから選ぶことができます。

写真が恥ずかしいなという方はこれでもいいかもしれません。

まとめ

時計とかフォトフレームを渡すよりも体重米のほうが感動がありそうだなと思いました。

個人的には俵よりも本物の赤ちゃんのようにおくるみに包まれている体重米がいいなと思っています。

お米って食べ物だから「この先は私たちがお父さんお母さんを食べさせていけるように頑張るね」っていうメッセージにもなる気がします。

旦那さんにも相談してみようと思います。

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です