結婚式の準備の一環で婚礼展に行ってきた!今回は演出に料理 ウェディングケーキとエステとか 名古屋駅周辺で開催

こんにちは。

結婚式の日付が刻々とせまってきているので、いつも奥さんと一緒に行ける日は、婚礼展とかがっつり行くのですが、今回は予約した結婚式場の系列が開催している婚礼展に行ってきたので、レポートしておきたいと思います。

結婚式の準備の際に事前に演出や料理にケーキなど細かく実際のものをチェックすることができるので、婚礼展って絶対に行った方がいいなと思います。2回目ですしねw

では早速チェックしていきましょう!

目次

奥さんが書いた婚礼展のレポートはこちら!

THEGRANDCREERの婚礼展に行ってヘアメイクとエステ・料理のことを聞いてきました!

2017.01.10

女性目線と男性目線では見るところも全然変わってきますからね。

駐車場に到着 提携駐車場はこちらで駐車料金をサービスしてもらえます

クレールの婚礼展は名古屋駅で開催されるにも関わらず、提携の駐車場をしっかりと準備してくれているのがいいところですね。この辺のコインパーキングに駐車すると短時間でも結構高いですから。

こんな感じのちょっと豪華な感じのところで開催されます

ちょっと豪華なホテルのような佇まいのビルの中で婚礼展は開かれます。

私服で入りづらく感じる人がいるかもしれませんが、特に気にせず入っていってしまえば大丈夫です。

受付を済ませるとバインダーを貸してもらえます

こちら恒例のバインダーです。

婚礼展に参加する人は婚礼展で開催されている内容を結婚式に反映することができるように個別にバインダーを貸してもらえます。

自分が気に入った演出や料理をそのタイミングで追加することができるのが結構いいところです。

フロアによって開催されているイベントが異なり、自分の好きなところにいけます

今回の婚礼展のフロアごとのマップはこんな感じです。

実際の結婚式に関わるものが一通りチェックすることができるのですが、前回ビューティー体験がすぐに満席になってしまったという経験を活かして、一番にビューティー体験のフロアから回ることにしました。

6Fに着くとちらほら人はいるけどまだ予約できそうな感じ

前回予約がいっぱいで奥さんが体験することができなかったビューティー体験です。

今回はいの一番にここにきたので、待ち時間なしで案内してもらえることになりました。

しかし一番にきたけど、それでももうたくさんの来場者で溢れかえっています。クレールのビューティー体験をしたい方はかなり早い時間にきた方がいいでしょう。

ちなみに新婦さんだけでなく新郎もスキンケアの体験をすることができます。

ネイルなどの展示もされています

僕は仕事でネイルサロンの仕事に携わることがあるのですが、女性にとって指先が大切なのはとてもよくわかります。

綺麗なネイルのチップが受付のところに展示されています。

奥さんヘアアレンジしてもらうそうです

スタッフさんに案内されついていくと、夫婦とメイクさんだけの個室に案内されます。

周りの目が気になる方でも安心の配慮ですね。僕は後ろのソファで待機する形となります。

美容道具がたくさん

この写真は美容道具の一部ですが、なんかたくさん道具が揃えられています。

くるくるカールになったりするのかな?

ちなみに新郎メイクはこんな感じになったりします

新郎はこんな感じでメイクしてもらえます。

普段ファンデーションとかつけない男性が多いと思いますが、そういった方こそ肌のスキンケアをするだけでも結構印象が変わってきます。

そうこうしているうちに奥さんの髪型が完成 3分ぐらい

体験なのでガッツリではなくふわっとセットされていますが、実際はこれのかなりがっちりした感じのものになります。

写真撮ろうとしたらヘアアレンジの担当の人に「本番はもっと綺麗になりますよ」と教えてもらえました。

あの短時間でこんな髪型になるなんて男性の僕から見たらそれだけで結構驚きなんですけど!w

ヘアアレンジの見本のようなものが置いてあります

個室が何個もあるのですが、そこの通路にはヘアアレンジの見本のようなものが置いてあります。

どれもエレガントでめっちゃかっこいいです。ヒトデのようなものがあるのですが海から持ってきたのかな?

編み込みってこんな風にできるんだと感動

やっぱプロだなー!って感心します。

編み込みとヘアピンだけで髪の毛をかなり綺麗に作っちゃいます。驚きです。この技術。

これ、気になったヒトデ 夏のウェディングのものらしい

このマネキンの頭にはヒトデがついていますが、この髪飾りはサマーウェディング用の髪飾りになるらしいです。

さっきの編み込みの髪型もよかったけど、こっちの髪型もとても可愛いです。

こういうのがレンタルできます。有料ですがかっこいい

奥さんがこの髪飾り可愛い!と言ってたのですが、たしかに男の僕から見ても可愛いと思います。

キラキラしていますし、結婚式当日にこの髪飾りをしていたら頭の部分がキラキラ光って可愛くなりそうです。

続いて料理のフロアに移動します

このフロアでは実際に結婚式で提供される料理の実物が並べられています。

試食ができたりフランベをチェックしたりすることができるので、フロアに入ると常に美味しい匂いがします。

ウェルカムオードブルがこちら

挙式と披露宴の間の時間にゲストに待っててもらう時に振舞われるウェルカムオードブルです。

もちろん値段は高くなってしまいますが、これは来てくれる人のために絶対つけたい。速攻で見積もりに追加しました。

だって挙式が終わってからの間の時間って暇でしょ?

女性に人気のデザートビュッフェも必須

僕らの結婚式は奥さんの友達がたくさん来るので、デザートビュッフェは必須です。

これももちろん追加してあるのですが、これがあるのとないのでは女性たちからの評価が大きく変わります。

中トロの試食をさせてもらいました

中トロの試食もさせてもらいました。

大トロよりも脂感がある中トロの方が好きなのですが、マジで絶品でした。

たくさん稼いで回らないお寿司をいつでも気軽に食べられるようになります!!

さらにステーキやローストビーフなどの試食もさせてもらいました

こちらもフロアの一角にフランベができる鉄板のようなものを持って来てあり、フランベ演出のサービスとステーキの試食をすることができるようになっています。

見るからに高そうなお肉なのでちょっと気が引けてしまうほどです。

こちらステーキ

肉汁とオリジナルのソースの相性が抜群です。

こちらはローストビーフ

結婚式のメインディッシュをローストビーフにするのか、ステーキにするのかを選ぶことができるため両方の試食が用意されているそうです。

ローストビーフの味付けも普段食べないような高級な味わいが感じられます。

続いて前撮りコーナー

そのまま同一のフロアを移動していくと前撮りなどの説明を受けることができます。

和装に洋装と様々な着こなしをしていきたいと考えている女性も多いと思いますので、結婚式の雰囲気とは違ったイメージでいきたいものですね。

結婚式場の教会のようなところも見学

こちらは回数が変わって挙式をあげる場所の見学ができます。

すでにイベントが終わった後なので、散らかっていますがそれでもここに立つとちょっと特別感を感じることができます。不思議なもんです。

通路はこんな感じで散らかってます

イベント終わりだから仕方ないですが、こんな感じで散らかってます。

まるで安田大サーカスのネタが披露された後のように感じます。

最後は受付のすぐ横にあるペーパーアイテムの見学

招待状や席次表などのペーパーアイテムを確認することができます。

こちらは1Fのフロアにあるのでこれを見てフィニッシュという形になります。

受け取ったゲストの人が喜んでくれるようなペーパーアイテムにしたいですよね。

婚礼展は結婚式の演出も料理もチェックできるし絶対にいった方がいい

ということで今回は結婚式成約者向けの婚礼展に行ってきましたが、当日の演出や料理を事前に確認できるので、当日の雰囲気に近い感じでイメージすることができます。

結婚式場の予約が完了するとそれだけで結構満足しちゃったり、忙しくてこういう婚礼展などに来ないペアも多いですが、結婚式当日や来てくれた人も楽しんでもらえるように婚礼展への参加は必須ですね。僕ら夫婦は時期的にもあと一度春にある婚礼展に参加することになりそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です