結婚式で腕や背中のボディメイクはしてもらった方がいい!【ビフォーアフター】

ウェディングドレス姿を綺麗に見せるためにボディメイクをされる方はほとんどだそうです。

わたしは当初そんなに変わんないだろうしお金かかるからなしにしていました。

しかし、自分の背中を見ると小さいシミや赤みがあるので、これはボディメイクしたほうがいいかもと思い急遽お願いしました。

終わってから言えることは「やって正解でした!」

腕と背中のボディメイク

ヘアセットをしている間にやってもらいます。

私が行う式場で使うボディメイク用品は白粉タイプのベースを塗って、24金パウダーをつけるという感じでした。

ただ、白粉には紫外線防止機能が入っていないので、日焼け止めを塗ることを相談すると「もしかしたら白浮きして汚くなる場合もあるかもしれません。一度手で試してみましょう!」といわれたので試してみました。

ちなみにビオレのジェルタイプの日焼け止めを塗りました。そうすると思ったよりも肌に馴染んだのでこれでいくことに。

before

after

めっちゃくちゃきれいになってびっくり!

肌の透明感もトーンもアップしたし、赤みやシミが気にならなくなりました。

そして、キラッキラ!写真では伝わりにくいんですが、ラメが細かくってめちゃくちゃ綺麗なんです。

24金ラメなのでそこらへんのラメパウダーとは違うなと感じました。

たまらなくキラキラなのでずっと腕をねじってキラキラをみてました(笑)

スポットライトを当たった時が綺麗になるらしいです。

これはやって本当に正解でした。ラメパウダーをはたいとけばいいわ!と思っていた自分を殴ってやりたい(笑)

ちなみにカバー力はそこまでなく水で落ちてしまうので、トイレにいったあとの手洗い禁止。代わりにおしぼりで拭く感じでした。

ボディメイクはやってよかった!

16,000円ぐらいなんですが、ボディメイクはやってよかったです。

背中って以外に見られるところだからちょっと気にしてたんですが、ボディメイクをしたおかげで自信を持ってドレスを着られたのでよかったです。

キラキララメ感も大満足でした。

ブログ村に登録しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です